鼻炎予防

鼻炎の予防法

鼻炎の予防法

鼻炎の原因となるものは日常生活にたくさん潜んでいます。

 

薬物療法も症状を緩和していくには必要な方法ですが、日頃の生活でできる予防法を実践し、鼻炎改善した快適ライフを送りたいですよね。

 

まず、花粉やハウスダストなどのアレルゲンを遠ざけることが大切です。

夏はブタクサや春はスギのほか、アレルゲンの花粉は一年中飛んでいます。

 

  • テレビ等で花粉の多い日をチェックし、外出を避ける。
  • もしくは、花粉飛散量が多い時間帯の外出を控える。
  • マスクもガーゼの部分を湿らせた状態で着用する。

 

そうすると、花粉の通過を防ぐだけでなく、乾燥しない状態を維持できますので、喉にも良いです。

 

そして、帰宅時には衣類などについた花粉を取り除き、洗濯物など、外に干したものは花粉を落としてからしまうようにします。
(花粉が多い日は、室内に干し、窓も大きく開けない方が良いです。)

 

それでも室内に花粉が入ってしまいますので、空気清浄器も使用することをお勧めします。

 

次に、ハウスダストのない環境を作ることです。

ハウスダストは、埃やダニなどです。

 

ダニの死骸や排泄物がアレルゲンの原因となります。

 

室内を清潔にするように心がけましょう。

掃除機をかけることは勿論、枕カバーやシーツ、できればカーテンなどもまめに洗濯されるとよいですね。

 

カーペットはダニがつきやすいので、フローリングの方が望ましいです。

 

また、ぬいぐるみなどの布製品もできるだけ避けるか洗濯します。

 

後は高温多湿がダニの住みやすい環境となるため、湿度を50%以下にするように、換気やエアコン上手く利用し、調整するようにしましょう。

 

ペットを飼いたいならば、ダニが住み着いている可能性が高いので、こまめに洗うか、室外で飼うようにします。

 

たばこの煙を吸わないなども大切です。

健康上も良くないですが、鼻粘膜、喉にも刺激になりますので、既に症状がある場合は悪化する恐れがあります。

 

最後に、食事や健康に気を付けることです。

 

体調不良は免疫力も低下し、風邪をひきやすく、治りにくくなってしまいます。

 

アレルギーなどがでやすいのもそういった時です。

 

日頃から、適度な運動、質の高い睡眠、栄養バランスを考えた食事を意識し、自律神経の働きも高めるようにしていきましょう。


トップページ 鼻炎の基礎知識 鼻炎の種類 鼻炎治療 鼻炎茶 サイトマップ